当サイトはプロモーションを含みます
スポンサーリンク

ストロベリーフェスティバル2023はいつからいつまで?入場料は?

イベント

横浜赤レンガ倉庫で開催される
ストロベリーフェスティバル2023は、今年で10周年。

いちごづくしのストロベリーフェスティバルは
いつからいつまで?
場所や開催時間、入場料、出店店舗について
調べてみました!

スポンサーリンク

横浜ストロベリーフェスティバルは、いつからいつまで?

2023年2月3日(金)~ 2月26日(日)まで
※2月21日(火)は横浜赤レンガ倉庫休館日に伴い休業

2月、約1か月間の開催。


大きないちごのオブジェが、かわいい(*^▽^*)

いちごスイーツ、ドリンク、雑貨
アトラクションまであるとか?!

写真も撮りたくなりますね。

ストロベリーフェスティバルHP

スポンサーリンク

横浜ストロベリーフェスティバルの場所・時間・入場料

【場所】
横浜赤レンガ倉庫イベント広場、特設テント内
神奈川県横浜市中区新港1-1

【時間】
10:00~18:00

【入場料】
300円(税込)(小学生以下無料)
※横浜赤レンガ倉庫イベント公式アプリユーザー限定で
入場料が100円になります。

横浜ストロベリーフェスティバル出店店舗

◎アッシュ×エム be’be’

◎フルーツサンド屋 SUN

◎Strawberry Crepe Kitchen

◎浅草梅園

◎vuke

◎湘南スイーツ アキズ

など、
その他沢山の店舗が出店予定です。

有名店のいちごスイーツ。
いちご好きには、たまらないですね。

まとめ

2023年横浜赤レンガ倉庫で開催される
ストロベリーフェスティバルは、
2月3日(金)~ 2月26日(日)まで。
※2月21日(火)は横浜赤レンガ倉庫休館日に伴い休業。

入場料は300円です。
横浜赤レンガ倉庫イベント公式アプリユーザーになると、
入場料が100円になるそうです。

今年は開催10周年なので、
赤レンガ倉庫限定のスイーツも
楽しみですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました